唐山市の環境に対する配慮についてご紹介いたします。
中華人民共和国 唐山市人民政府 日本事務所日本事務所 電話番号:06-6344-3225 Fax番号:06-6344-3224
唐山市の投資環境
トップページへご挨拶のページへトピックスのページへ日本事務所の概要ページへよくあるご質問のページへ

HOME唐山市の投資環境環境保護への配慮

唐山市の環境保護への配慮

中国への企業進出の際には、中国の環境保護関連の法律法規を遵守することが要求されます。
これは中国国民の健康維持と中国経済の持続的発展を実現する目的で、生活環境と生態環境の保護再生が求められているからです。
唐山市は、企業進出をお考えの日本企業様のために、環境保護に必要とされる各種手続きや、認可の取得をサポートいたします。


適用環境基準

唐山市へ企業が進出を検討する場合には、以下の中国の国家環境関連規格に規定された基準に従って、評価されます。
中国の環境保護の動きはますます厳格になってきますので、これらの規格に規定されている適用される「級」や「類」を注意して遵守する必要があります。
基本的には日本の環境基準を遵守しており、この基準の遵守を中国でも実現すれば、中国でも殆ど問題にならない場合が多いようです。

  • 環境空気品質基準:GB3095-1996(二級基準)
  • 都市区内環境騒音基準:GB3096-93(三類基準)
  • 工業炉釜等大気汚染物質排出基準:GB9078−1996(二級基準)
  • 大気汚染物総合排出基準:GB16297-1996(二級基準)
  • 悪臭汚染物排出基準:GB14554-93(二級基準)
  • 汚水総合排出基準:GB8978-1996(三級基準)
  • 工業企業境界部騒音基準:GB12348-90(三級基準)
  • 建築施工現場境界部騒音上限:GB12523-90
  • 飲食業油煙排出基準:GB18483-2001
     

上記の規格原本は中国語ですが、日本語に翻訳したものを、唐山市日本事務所に用意しております。必要な場合には、お気軽にご連絡ください。

唐山市日本事務所

お問い合わせ

環境評価の仕方

中国へ進出する場合は、事前の環境評価に合格する必要があります。そのためにも、企業進出の流れを把握し、環境評価を進めていかなければなりません。 特に、独立した機関による環境評価報告書の作成には、長期間を要する場合がありますので、事前の準備が大切です。 工場建設着工までの環境評価とその仕事の流れを以下のPDFファイルからご確認いただけます。

Adobe Readerのダウンロードサイトへ

PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe AcrobatReader 4.0以上が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemのホームページからダウンロードしてください。


唐山市の投資環境の他のページへ
唐山市現代装備製造工業区唐山市南堡経済開発区
唐山市高新技術開発区曹妃甸大工業区安定した電力供給豊富な優れた人材
整ったインフラ便利な交通・物流充実した進出企業支援優れた優遇政策
有利な投資コスト環境保護への配慮税務全般の概要
「中華人民共和国 唐山市人民政府日本事務所」電話番号:06-6344-3225 Fax番号:06-6344-3224

所長・小林 誠 副所長・江 興民

E-mail:tangshan-jo@e-tangshan.cn


ページのトップへ


Copyright(C) 2005 Tangshan Municipal People's Gorernment Japan Office. All Rights Reserved.
お問い合わせページへ サイトマップへ お問い合わせフォームのページへ